活動内容と参加方法

活動内容 活動内容      東京本部道場の開設が中止となりましたので、内容を目下修正中です。

 

参加方法

A. 本部道場での実施指導

B. 通信教育

C. 国際セミナ

 

昇段要件、所要標準期間など  なお逆手道では3級から始まり、各級の認定および6段以上の認定は無料です。

段位 
取得に要する期間 (標準的な参考期間)
取得要件
権利
級(逆手道は3級から開始)
各級にそれぞれ2 - 4ヶ月各級指定型(3級 10型、2級 10型、1級 15型)、受身、突き、蹴り、よけ、基本礼法
初段1年 - 1年半初段規定要件(3-1級までの全35型)
弐段初段取得後半年から1年弐段規定要件(指定15型)、打拳法型(1表裏、2表裏)
参段弐段取得後1年から1年半参段規定要件(逆手道全88型)、打拳法全10型道場長として3.2.1級の審査を行える 
四段参段取得後1年四段規定要件(合気術全40型)
五段4段取得後要件を満たし次第自分の道場を開き、弟子を要請できた結果に基づいて判断道場長として3段までの審査を行える。
六段以上随時 宋師が妥当と認めたとき 逆手道の発展への寄与、経験年数に基づいて

back to top

 

コメントを残す